富士まち協 ✕ 神戸手打ちそばの会

神戸手打ちそばの会は12月22日(日)、三田市富士小校区
まちづくり協議会とコラボして地域住民の方々を対象に
そば打ち体験教室を行いました。
会場は富士が丘のコープ三田西店の調理室をお借りしました。
家族、ご夫婦、友達同士など、子供も含めて37人が参加し
10台のそば打ち台で500gの二八そばを打ち、打ちたての
そばを試食しました。
そばが縁で地域の人の輪が広がれば良いですね。

総会、忘年会を行いました。

神戸手打ちそばの会は12月22日(日)、三田市
まちづくり協働センターで総会を行いました。
令和元年度事業報告、会計報告、監査報告が承認の後、
全役員の留任と令和2年度の事業計画が可決されました。
新年度も引き続き以下の体制で会の運営にあたります。
 会長:  片野 光詞(三田市)
 事務局長:川戸 務(神戸市)
 事務局: 石富 仁(三田市)
 会計:  山下 則子(豊能郡)
 監査:  萩原 修(神戸市)
 相談役: 井上 二郎(神戸市)
 顧問:  箱崎 孝治(神戸市)
その後、忘年会、オジサン達だけのカラオケ二次会で
夜遅くまで盛り上がりました。

青垣そば打ち教室を行いました

12月8日(日)、丹波市青垣で地元の方々にそば打ちを
体験して頂きました。
明石から青垣町に移住した会員が集落の方々とともに
そば栽培からそば打ち・試食まで行うプロジェクトの
お手伝いをしました。
おっと、その前に。前夜祭は地元の猟師さんが罠で
生け捕りにした猪のしゃぶしゃぶでプレ忘年会と
相成りました。

三田永沢寺で三段認定会開催

12月1日(日)、三田永沢寺そば道場で三段位の
認定会が開催され、神戸手打ちそばの会から2人が
受験しましたが残念な結果に終わりました。
三段位は1.5kgの二八そばを40分以内に打ち、5人の
審査員が各工程を厳しく審査します。
二段位までと違ってハードルが一段と高くなります。
一年間練習して来年頑張りましょう。

西宮そば打ち体験教室を行いました

神戸手打ちそばの会は11月30日(土)、西宮中央公民館で
そば打ち教室を行いました。会員の職場の皆さん24人の方々が
500gのそば打ちに挑戦されました。
当会のそば打ち有段者が丁寧に指導し、初めてとは思えない
ような上手な方もおれました。
打ったそばを湯がいて洗うところまで体験し、温かいタヌキ
そばにして試食して頂きました。
今年の大晦日は是非ご自宅で年越しそばを打って下さいね。

まもなく三田永沢寺三段位認定会!

12月1日(日)、三田永沢寺そば道場にて全麺協三段位
認定会が開催されます。
神戸手打ちそばの会から2人の会員が受験します。
三段位は1.5kgの二八そばを規定時間内に打ち、木鉢・
延し・切りの技術や、衛生・準備、片付けなどを厳しく
審査されます。

二段位認定会、3人合格しました

三田永沢寺二段位認定会

11月24日(日)、三田永沢寺そば道場で開催された全麺協
二段位認定会に神戸手打ちそばの会から3人が受験しました。
練習の成果が実り3人とも二段位に認定されました。
次は三段位を目指して一層の研鑽を期待しています。

明日11/24は二段位認定会です。

明日11月24日(日)、永沢寺そば道場で全麺協二段位
認定会が行われます。
神戸手打ちそばの会から3人の会員が受験します。
全員合格を期待しています。頑張ってよ~。

11月度例会を行いました

11月17日(日)、三田市ウッディタウン市民センターで
11月度例会を行いました。
来週、再来週に迫った二段位・三段位の認定会に向けて
受験者は熱のこもった追い込み練習を行いました。
また今年入会した会員も熱心に上位段の会員の指導を受け
徐々にうまく打てるようになってきました。
三田永沢寺そば道場での認定会は二段位が11月24日、
三段位が12月1日です。
緊張感溢れる認定会に是非お越しください。